・・5月人形を彩るシンビジュームをアレンジを実況!動画と写真・・

五月人形に合う作品、和風の作品を作ります。

(←)こちらができあがりの作品。

ポイントは、シンビジュームの茎を利用して、竹のような力強い縦の線を表現したところ。 そして大胆に!適当に!です。

シンビジュームは規格外のものですが、なかなか雰囲気のいい作品ができたと思います。^^


五月人形とシンビジューム

アレンジ開始っ!

花器はありあわせです。 ウチにあった和風の入れ物から適当に選びました。^^

適当な和風の入れ物を準備しましょう。

そして、お水には延命剤を入れます。

延命剤を入れると、お花が長持ちします。

準備

シンビジュームの長い茎を切る

シンビジュームの長い茎を切ります。

一番下の花の、少し下のあたりで切ります。

こうして、長い茎を切ったシンビジュームをいくつかつくりましょ。

切る位置(長さ)は多少変えてます。

シンビジュームの茎を切る

シンビジュームの切った茎を活かす

シンビジュームの長い茎を切り落としたのですが・・・

この茎も使います!

茎はさらに適当な長さに切って、立てるときも適当です。

シンビジュームの茎って、一緒に立てて使うと、節があって竹みたいでしょ。^^

適当に5本くらい差してみました。

シンビジュームの茎を使う

お花を生けて・・・ひとまず完成っ!

今度は、お花を生けていきま~す。

たくさんお花がついた、長いシンビジュームは、上下で分けます。

そして、生けていきます。

茎がなかなかいい味、だしてますっ。

花が多すぎても、うるさくなるし・・・ひとまず、これで完成!

だいたい、こんな風に茎を使った作品を作るのは私だけ~。

シンビジュームを配置

作品のコンセプトを少しうんちくっ。そして、つづく・・・

この竹のような茎が、五月人形の男の子らしく、力強い縦の線!をだします。

お花は適当に、竹の後ろ側にも、前側にも配置して、作品ができあがりました。

お花自体はだいたい2本分、そして茎を使っただけで、立派な作品になりました。^^

あっ・・これに、緑の葉っぱをつけてみましょうか・・・

ということで、続きま~す♪

ひとまず完成作品

庭から適当な緑(葉っぱ)を調達

外に出て、適当な葉っぱを調達してきます。

はっきり言って、葉っぱの名前は分かりませ~ん。 ですので、名前が紹介できませ~ん。 適当な葉っぱです。

ちょこっと枝をもらいましょう。

お庭にある葉っぱなら何でもいいです。 緑があるといいです。

庭で葉っぱ調達

緑(葉っぱ)を追加して、完成っ!

外から採ってきた葉っぱ~

これを、アレンジして、作品が完成ですっ!

だいたんに、しかも、適当に。。。

どうですか? いい感じでしょ。

シンビジューム
葉っぱを生けて完成


ピックアップ トピック

1輪づつのシンビジュームで作るアレンジ
シンビジュームなら、たった1輪のお花でも楽しめます♪茎の短い1輪づつのシンビジュームで楽しむアレンジを紹介しま~す♪.....

シンビジュームのアレンジのコンセプト
シンビジュームは美しい花です。 また豪華さを楽しむこともできます。またシンビジュームは、1輪づつでも美しくアレンジできます。さらに茎を使ったシンビジューム.....

シンビジュームの残り花とどんぶりで夏風アレンジ動画&写真
5月人形にあわせて作ったアレンジで残ったシンビジュームのお花。 これを使った、全然違うアレンジです。どんぶりに、葉.....

リビングで家族の心を豊かに@シンビジューム
お花の咲かない冬に、シンビをハウス直送で買っては入れ、冬の我が家にも花があり、とっても心豊かに。このカウンターは、ちょうど我が.....

シンビジュームを1輪ざし
1輪ざしでも楽しめるシンビジューム♪いろいろなアレンジを紹介しま~す。1輪ざしだから、難しいことなしに、気軽に楽しめます♪.....

Copyright © 2010-2011 シンビジュームを楽しむ!. All rights reserved